ダイネーゼ東京中野 – Dainese Tokyo Nakano | オフィシャルWEBサイト

こんにちは。

DAINESE東京中野のJOGIです。

ダイネーゼのブーツ / シューズの中でも特に人気の高いスニーカータイプの

モデルを多数揃えました。

今回は、入荷した商品をモデルごとにご紹介します。

STREET BIKER シリーズ

スウェードレザーを使用したカジュアルさを持ちつつ、高級感のある質感に仕上がっています。

ぱっと見ただけでは、ほとんど普通のスニーカーのようなデザインなので、普段履きとしてもオススメ!

STREET BIKERには、

・防水タイプのSTREET BIKER D-WP SHOES

・通気性に優れたSTREET BIKER AIR

がございます。

防水タイプは3つのカラーバリエーションからお選び頂けます。

20,000mmH2O以上の防水性能を持つD-Dryフィルムを内側にラミネートしているので、

冬場や雨の多い梅雨の季節にも活躍します。

通気性に優れたパンチングタイプは2種類のカラー展開。

見た目には、防水タイプとほとんど変わりませんがよく見ると、、、

表面にパンチングが空いているのが、見えますね。

夏場はどうしても蒸れやすいので、中の湿気を効率的に逃がしてくれます。

STREET BIKERは、細めに作られているので、普段のサイズから1サイズ~2サイズほど

大きめを選んで頂くとフィットする方が多いです。

是非、サイズ選びの参考にしてみてください♪

METROPOLIS / PERSEPOLIS AIR

続いては、昨年の秋頃から登場したサイドファスナー付きのMETROPOLIS / PERSEPOLIS AIRです。

靴紐を解くことなく脱ぐ履きができるようになり、利便性が非常に高くなりました。

ファスナーも外側についているので、乗車時にカウルやステップを傷つける心配もありません。

こちらも

・防水タイプ METROPOLIS D-WP SHOES

・スタンダードモデル  METROPOLIS SHOES

・パンチングモデル PERSEPOLIS AIR SHOES

お使いのタイミングや、デザインでお選び頂けます。

スタンダードタイプと防水タイプの異なるポイントは、

ファスナーを開けたときの、開き方が異なります。

防水タイプは水の浸入を防ぐ構造になっているので、スタンダードタイプはより

大きく開くことができます。

小さな違いですが、スタンダードタイプには、ソール部分にステッチが入っていますね。

DAINESEのロゴはどちらにも入っています!

パンチングモデルのPERSEPOLIS AIR SHOESは質感、デザインとも大きく変わり、

艶のあるレザーとなっています。

パンチングによる通気性とシティユースから普段使いまでお使いいただけます。

METROPOLIS / PERSEPOLIS AIRはSTREET BIKERに比べると少し幅広な作りになっているので、

STREET BIKERがタイトと感じられる場合はこちらがオススメです♪

どのモデルも内部にプロテクターを備えており、万が一の転倒時の衝撃から足を守ります。

さらに、シフトガードにより、シフトチェンジ時のシューズへのダメージを防いでくれます。

現在、カラー違いやサイズ違いなども含めまして39~44サイズをお試し頂けます。

事前にお電話で確認頂きますと、より確実なので是非お問い合わせください。

Dainese Store Tokyo

住所:東京都中野区江原町1-13-25-1F
電話:03-6914-4190