ダイネーゼ東京中野 – Dainese Tokyo Nakano | オフィシャルWEBサイト

暑い連休をはさみ、急に冷えたりもして体温の調整が難しい今日このごろです。ただ、今後5-7月は例年よりも気温が高くなるとの予想も出ています。

ただいま店頭ではメッシュ・ジャケット、メッシュ・パンツなどの夏物を中心に展示していますが、以外とあなどってはいけないのがこの上下の夏用インナーです。


D-CORE AERO TEE LS 10,800 円(税込)


D-CORE AERO PANT LL 7,236 円(税込)

「ただでさえ暑いってのに、インナー着るの?」という声がちらほら聞こえてきそうですが…

これらの夏用インナーを着るメリットは次の3点

【体温の調整】
この上下のインナーの素材に使用されている素材「Drayan」は、主にスポーツウェアで使用される高機能繊維。肌から出る汗を素早く吸い込み、発散させることでドライな状態を保ちます。
ヒトの汗による体温調整機能を補助し、急激な体温の上昇下降を抑制する効果があります。

 

【快適性】
汗でジャケットが脱げない、体重移動したらパンツが汗で足にひっかかる….などの経験はありませんか?「Drayan」の効果は体温の調整だけではありません。ドライな状態を保つということは、夏場のあの汗による「べとべと感」を払拭します。

 

【運動性能の向上】
よく見ると部分的に圧縮バンドが入っています。体に密着するインナーの適所にこのような圧縮バンドを組み込むことで、ライディング時の体の負担をインナーがサポートします。

 

メッシュジャケット・パンツの下にDAINESEの夏用インナーを着て、日本の暑さを乗り切りましょう!