ダイネーゼ東京中野 – Dainese Tokyo Nakano | オフィシャルWEBサイト

新作レザーパンツのご案内vol.2

ダイネーゼ東京のkomiyamaです。

20130205-1

20130205-1 P. DELTA PRO EVO 65,940 円(税込)

 

本日は最新レザーパンツのご案内vol.2です。

P. DELTA PRO EVO 65,940 円(税込)

上の写真は新商品のP. DELTA PRO EVOです。何がEVOなのか。それを語るにはまずロングセラーモデルのP. DELTA PRO PELLEとの違いをご説明した方がいいかもしれません…。

20130205-2

P. DELTA PRO PELLE 61,950 円(税込)

 

EVOは、主に以下の3点において既存のP. DELTA PRO PELLEとの違いがあります。

20130205-3

ブーツと結合するためのベルクロが縫い込まれている

1.
インタイプのブーツに対応
MotoGP等でお馴染みのダイネーゼのインタイプのブーツに対応しました。
「待ってました!!」と感じる方が多そうですね(笑。

20130205-4

太もも部分の線がMicroelastic加工。伸縮性が向上している

2.
Microelastic技術の導入
太もも部分にMicroelastic加工が施されており伸縮性が向上しています。
Microelasticとは、シャーリングが入れられない場所に伸縮機能を付加するDAINESE独自の技術。
場合によってはライダーの動きを制限してしまうレザーならではのつっぱりを解消します。実はこれ、革の柔らかさとあいまって「めちゃくちゃ!!」股下が広げやすくなってました(DELTA PROと比べて)。
股周りの可動性に不満をお持ちの方は、これも一度お試しになるとよいでしょう。

3.
レザーをD-SKINへ変更
レザーそのものの素材が、ミドルクラス以上のDAINESE製レザースーツに利用されているD-SKINへ変更されています。
D-SKINは通常のレザーにシリコンが配合された高品位なレザー。滑らかさと強度が格段にアップしています。

という感じで、シルエットは大きく変わっていないのですが実は大きな違いがあったりします。
現時点では既存のP. DELTA PRO PELLEも並行して製造されています。既存モデルもカラーが派手で、根強いファンが多いです。しばらくは当店でも既存モデル、ニューモデルの両方を試着、販売できる体制を維持する予定でございます。

春に向けてレザーパンツを新調しようと考えているそこのあなた!ぜひぜひ東京店にご来店くださいませ。

Tシャツ、スウェット大量入荷~

こんばんは。ダイネーゼ東京のkomiyamaです。

大変です。2013年モデルのTシャツ、スウェットが一機に入荷してしまい店内が非常に賑やかになってしまいました(笑。
Tシャツも厳選して展示してはいるのですが、溢れかえってしまってます…
SONY DSC

DAINESE店頭スタッフは、DAINESEアパレルをユニフォームとして着て日々業務に勤しんでいます。
DAINESEアパレルの特徴としては、デザインは言うまでもなく、特筆すべきはヘビーローテーションにも耐えうる丈夫さです!(これは意外に重要です)。

入荷数には限りがあります。サイズ、カラーも含めて早いもの勝ちですので、ご来店の際には必ずチェックすべしー。

新作レザーパンツのご案内vol.1

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ダイネーゼ東京のkomiyamaです。
「明けまして…」というには遅すぎますが、本年最初のブログですのであえて言わせていただきました(汗。

本日は最新レザーパンツのご案内です。
すでに何件かお問い合わせがありましたが、実は昨年末に2013年モデルのレザーパンツが大量に入荷いたしました。
今回は、その中でも特に注目のP. TROPHY EVO PELLE、P. TROPHY VINTAGE PELLEをご紹介します。

20130113-1

P. TROPHY EVO PELLE 46,200 円(税込)

しっとりした質感と光沢が特徴

 

20130113-2

P. TROPHY VINTAGE PELLE 48,300 円(税込)

ビンテージレザーを使用したモデル

 

ダイネーゼのレザーパンツはライディングブーツに合わせるように作られたものが多く、シルエットで言うと下にいくほど細くなるような作りになっているものがほとんどです。

P. TROPHYシリーズは珍しく(というより唯一)、ストレートに近いシルエットの商品です。普段履いているジーンズと同じように使えるレザーパンツですよ!

もちろん膝にはソフトプロテクター(高度な衝撃吸収性能を持った“プロシェイプ”素材)が入っており、安全性にも妥協はありません。

今なら上記2モデルともに44~54サイズすべてが店頭で試着可能!

 

【P. JEANS TROPHY PELLEとの違い】
今回紹介したモデルは、実は2012年まで大好評だったP. JEANS TROPHY PELLEの後継モデルなのです。旧モデルとの違いは以下の通り。シルエットもレザーの質感も異なりますので、P. JEANS TROPHY PELLEをお持ちの方もぜひぜひお試しください。

  • 馬革(旧)→牛革(新)
  • 旧タイプのソフトプロテクター(旧)→最新のPRO-SHAPEソフトプロテクター(新)
  • フィット感はやや大きめ(旧)→ややタイトめ(新)

それでは皆様のご来店を お待ちしております!

 

レザースーツのオーダー <作成例>-T. LAGUNA SECA NEW ESTIVA-

20121223-5

ダイネーゼのレザースーツ <オーダーメイドの作成例> のご紹介です。

今回は”T. LAGUNA SECA NEW ESTIVA”のカンガルー革仕様。セパレートタイプです。

カンガルー革にしかない”シルバー”をバランスよく配置して仕上げました。

 

また、グレードが”F4″ランクになりますので、F1-F3ランク以上にカラー指定が可能となっています。
腕の表が何色、、裏が何色、、等。
**F1-4についてはレザー製品カスタム詳細ページをご覧下さいませ。

ダイネーゼ設立40年を振り返るアプリ「DAINESE 40」がリリースされました

20121223

こんにちは。
ダイネーゼ東京のsuzukiです。
DAINESE SPAより、DAINESE設立40周年を記念して、40年の間にDAINESEを着ていた名ライダー達のツナギをまとめたアプリができましたので紹介します。

DAINESE 40のダウンロードページへ

こんな感じで、、、
20121223-2
色々なスーツがご覧頂けます。

20121223-3

しかしこれは、カラーオーダーしたい方には、すごい参考になりますね(笑)

20121223-4
スーツをクリックすると、このような感じでフォーカス。
右から左にさくっと指を動かすと(この動作、なんて言うんでしたっけ…)説明と、スーツの表・裏・ライダーの写真が出てきます。左側にはそのライダーの歴代のスーツが、年代別で見られますヨ。

有名なライダーから、聞いたことなかったライダーまで、色々と網羅されてて飽きません(´・ω・`)

無料なので、iPadをお持ちの方は是非ダウンロードしてみてくださいね。

それではっ。
DAINESE 40のダウンロードページへ
suzuki