ダイネーゼ東京中野 – Dainese Tokyo Nakano | オフィシャルWEBサイト

通気性・軽量・防水・シューズ DINAMICA/ダイナミカに追加カラー

DINAMICAシューズにカラーバリエーションが追加

こんにちは、ダイネーゼ東京中野店のsuzukiです。

前の記事:
通気性・軽量・防水・シューズ…このワードで探している方には、DINAMICA D-WP SHOES
https://www.d-storetokyo.com/archives/10166/

DINAMICA/ダイナミカ 防水シューズがここにきて売れ始めています。疲れにくい超軽量な素材に、通気性に優れたメッシュ。そして内側には透湿防水フィルムD-Dry®が使われています。
ゴールデンウイークのツーリングにも如何でしょうか。
前回の記事では黒のみを紹介しておりましたが、追加で黄色と赤が入荷しております。

縁取りがちょっと色が変わっただけでだいぶ印象変わりますね。

メッシュの見た目とは裏腹に、しっかり内部に防水フィルムが入っております。
透湿性にも優れたD-Dry®フィルムに加え、生地がメッシュなのでさらに内部を快適に。

各部のプロテクションもレーシングブーツさながら。
ソールはトップモデル群と同じものを採用しております。

ハイカットモデルなので万が一の転倒時にも脱げにくく、くるぶし上まで守ってくれて安心ですね。

是非東京中野店に見に来てくださいね!

suzuki

PERSEPOLIS AIR SHOESのご紹介

こんにちは。

DAINESE東京中野のJOGIです。

今回は、これからの季節に活躍するシューズのご紹介です。

PERSEPOLIS AIR SHOES

DAINESEのカジュアルタイプのスニーカーに加わった、PERSEPOLIS AIR SHOES。

通気性に優れたパンチングモデルになっています。

METROPOLIS D-WP SHOESなどと同様に、サイドファスナーを採用しているので、

靴紐を解くことなく脱ぎ履きができるようになっています。

ファスナーも、デザインがスタイリッシュな止水タイプになっています。

※こちらのモデルは、防水ではありません。

シフトガードも同じレザーでできているので、見た目にはほとんどシフトガードとは

分からない作りになっています。

ソールも、METROPOLIS D-WP SHOESと同様に新設計となり、

ドライ、ウェット問わずにグリップ力を発揮します。

これからの暖かい季節に、オススメな1足となっております!!

D-Store Tokyo
住所:東京都中野区江原町1-13-25-1F
電話:03-6914-4190

 

Dainese Settantadueの新作TEXジャケット

こんにちは。

DAINESE東京中野のJOGIです。

Settantadueシリーズより新しいTEX ジャケットがラインナップされましたので、

ご紹介いたします。

ALGER TEX JACKET

パリダカールラリーをモチーフにデザインされたALGER TEX JACKET。

パリダカと聞くと、DAINESEとは繋がりが薄いように思えますが、

これまで、パリダカ2輪部門で合計4回の優勝を誇るエディー・オリオリ選手を

含めたライダー達。

世界一過酷なモータースポーツとも言われ、完走者全てが勝者とも言われる厳しい

レースを戦うライダー達をDAINESEは支えてきました。

デザインは当時の物を踏襲し、機能面では大きく向上したジャケット。

背中は、全面がメッシュとなっているので、通気性に優れています。

さらに、メッシュ生地そのものも新たな素材であるTrixiventを使用しています。

通常のメッシュに比べて、素材が硬質なのでより耐久性が向上しています。

カーゴポケットもついていますので、レインウェア等を収納するときにも便利です。

転倒時に、怪我のリスクの高いエリアにはスウェードのレザーによって補強がされています。

各所にはたくさんのポケットがあり、ライディング中も普段使いでも便利です。

ベルクロ部分にDAINESEの文字が見えますね。

腕の部分のワッペンは、取り外しが可能なので、お好みの位置に入れ替えることができます。

肘と肩用にソフトタイプのプロテクターPRO-SHAPE を付属。

お好みで肩と肘に装着することで、安全性を向上しながらも、プロテクターの存在感を

感じずに着用いただけます。

現在中野店には46サイズを展示中でございます。

気になられた方は、是非チェックしてみてください。

D-Store Tokyo
住所:東京都中野区江原町1-13-25-1F
電話:03-6914-4190

 

 

dainese settantadueシリーズ新作ジャケットが入荷

こんにちはDainese 東京中野のkomiyamaです。
ずいぶん暖かくなって、東京は気温20度が当たり前になってきましたね。

本日は少し珍しいモデルをご紹介。
ご存知の方もいるかと思いますが、ダイネーゼにはdainese settantadueという特別なシリーズがあります。少しクラシックで、それでいて安全性は現代並みという、お洒落でジェントルなライダーに人気のシリーズです。

このdainese settantadueシリーズの今年のラインナップは、なんとダカール・ラリーがモチーフです。本日は先行して入ってきたテキスタイル(メッシュ)・ジャケットをご紹介!


SABHA TEX JACKET (¥35,648)/ 全面はテキスタイルジャケット


背面は幅広いメッシュ構造

SABHA(セブハ)はアフリカ大陸のリビアの一都市。
セブハの気候にぴったり、という訳ではなさそうですが、どうやら今回のシリーズはラリーで通過する地域名に由来するものが多いようです。

このジャケットの仕様としては春~秋向けのツーリングジャケット。
前面から空気を取り入れ、後方に流すというより、前面ではしっかりと受け止めつつジャケット内の熱はしっかりと排出するという仕組みのようです。


腕部分の背面もすべてメッシュ


肩、肘のプロテクターはソフトタイプのプロシェイプ


別売りのチェストプロテクターを挿入するポケットもあります


胸の大きなワッペンはラリー地図のようです


ちなみにスマホを胸ポケットにいれたときのコード出し用の穴があって地味に便利

ということで、大人なデザインで安全性と快適性のバランスが良いモデルだと思いました。40歳以上の渋めのおじさんライダー(失礼)に着こなしてもらいたいモデルです。

点数は少なめなのでご試着お問い合わせはお早めに!

D-air® Road が続々と入荷

こんにちは

DAINESE東京中野のJOGIです。

新作のD-air® Roadが続々と入荷してまいりました。

先日の東京モーターショーにて、公開されました新たなD-air Road。

反響も大きく、たくさんのお問い合わせを頂いております。

そんな、D-air Roadのジャケットが入荷しております。

今回の発表で登場したD-airを搭載ジャケットは3モデル。

その中から、本日はレザージャケットの商品を並べて見ました。

・TUONO D-AIR® LEATHER JACKET 商品ページはこちら

・RACING 3 D-AIR® LEATHER JACKET 商品ページはこちら

商品の詳しい仕様については、次回以降のブログでご紹介いたします。

motoGPやWSBKなどのトップライダーも使用するD-air。

その技術をレーシングだけでなくロードに特化させた新作のD-air Road。

大幅な軽量化とジャケットと一体となったエアバッグシステム。

是非その着心地と進化を店頭でお確かめください。

D-Store Tokyo
住所:東京都中野区江原町1-13-25-1F
電話:03-6914-4190